読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無限ループ

ノートの隅に書く感想

2017年3月

あっというまに2017年度になってしまいました。終わりよければすべてよしな人間なので、年度末最終日が平和だったので2016年度も良い年でした。社会人5年目になったので、もっと効率よく楽しく仕事をしたいです。楽しく生きたい。

春は何かを始めるのにとっておきの季節だね!というわけで、ごくまれにお弁当を作って持参するようにしたのですが、世の中のお弁当を作っている方に盛大な拍手を送りたい。一週目にして、これは社食で食べた方が栄養バランス的に正解では?となっています。

3月は色々と観たような気がするのだけれども、4月5月のチケット代を払い続けただけでした。

 

2017年3月

・5日(土)どんつく(歌舞伎座 昼の部)

幕見1000円

どんつくどんつく!三津五郎さんを偲ぶ演目。私は三津五郎さんを拝見したことがないし、当たり前ながらこれから映像以外で拝見することは出来ないことが寂しいし、三津五郎さんといい勘三郎さんといい、もっと長生きしてくれて良かったと思うの・・・。

演目自体は舞踊で、出演者全員でどんつくどんつく!って踊るところがとっても賑やかで楽しいし、眠くなってしまうから苦手なのですが、また見たいな。

 

ここからは映画の話。

・ララランド

妹から日本公開前からおすすめされていた映画で、アカデミー賞うんぬんでも話題になっていたララランド。前半がクライマックスでしたね!(個人的には)スーパー歌舞伎ワンピースでも2幕がクライマックス派な私は前半がめちゃくちゃ楽しかったです。話としては、主人公2人は恋人ではなくて戦友っていう言葉が合うな、と思っていたので、他にも同じ感想を持っている方がいて嬉しくなりました。恋しているわけではなく、共に戦っていたと思うんだよね。音楽がとっても好きで、サントラを買いました。

 

ハルチカ

しょうりくん大好きなフォロワーさんが猛プッシュしていて、元々気になっていたので見に行きました。いや、もうね!!美少女美男子が画面に映っていればなんでも許されるよ!!!かんなちゃんとしょうりくんの並びは国で保護すべきだね。ラストの展開がなぜ皆で踊りだす?っていう感想を抱いたのですが、話のテンポも速くて私は見やすかったな。かんなちゃんとしょうりくんの並びが堪能できたし。部活の話し合いでどんどん横道にそれて崩壊していく様が、あるある~!!高校生だ~!!っていう感じでした。懐かしかった。わかるわかる、泣き出すよね!全然関係ないことを責め始めるよね!

ハルタが部員のあれこれの問題を解決していくときに、え、この子はエスパーなの?推理能力高すぎか?と思っていたのですが、原作は推理系の要素が入っているのですね。納得。原作もGWに読み漁ろう~。

 

4月から5月初めにかけてはアイドル現場が揃っているので、楽しく生きるぞ!